かはく哺乳類展メモ

先日(といってももう8月ですが)、国立科学博物館で開催されておりました特別展「太古の哺乳類展」を見てきました。
内容は散々他のブログで解説なされておりますので、此処では個人的に気に入ったことや、気になったことだけをズラズラ書いていきます。なお、会場内の画像は公開禁止ということですので非公開とさせていただきます。ご了承ください。
(以下、展示・音声ガイドネタバレ注意)


・お盆のせいか、めっちゃ混んでました。しかたないね。
・音声ガイドの声優は沢城みゆきさん。話し方は落ち着いたお姉さんのイメージ。どことなく峰不二子っぽい。
・沢城みゆきさんの御声で、「おっぱいを与えて子供を育てる動物が哺乳類」とアナウンスされる。ファンは必見(?)
・音声ガイドの内容は専門的内容を交えつつも子供向け。沢城さん演ずる富田幸光先生の助手のお姉さんが、中生代~新生代にタイムスリップし、各時代の哺乳類に様々な話を聞く物語構成となっている(音声ガイドレンタルは、\540)。
・古代哺乳類の研究に長年携われた、富田幸光先生の解説もある。内容はデスモスチルス類について等。
・沢城さんはヒゴちゃんやナウマンかぞくのチビナウくんの声も担当。
ちなみにヒゴちゃんの性格は高飛車なおてんばさんヒゴちゃん萌え♪
・中生代から新生代まで、日本で発見されたあらゆる哺乳類が展示されている。ハクサノバーターやハクサノドン、ササヤマミロス、ヒゴテリウム、アショロア、デスモスチルス、パレオパラドキシア、ベヘモトプス、マンモス、アフリカゾウ(比較用)、ナウマンゾウ、ヤベオオツノジカなどなど・・・。
・パレオパラドキシアは、歩く姿勢・泳ぐ姿勢・食べる姿勢の骨格がそれぞれ展示されている。
・ナウマンゾウはオスメス子供の「家族」として展示されているが、別に同一地域から産出したわけではない。ちなみにこの展示の構想は富田先生のアイディア。
・子供の頭は発見されているが、体は未発見。それゆえ、展示骨格ではアフリカゾウのレプリカを使っている。
・ちゃんと当時の生態系、というか植物相もしっかり展示しており、哺乳類たちがどんな環境に生息していたかイメージしやすい。
・日本各地の博物館から哺乳類化石を集めており、中にはかなりマイナーな博物館も。
・博物館観覧後、お店でサイプレートなるデザートを食べた。サイだけにサイコー!!
・ゾウの年齢ごとに歯が入れ替わる性質もかなり多くのアゴの標本を使って解説している。
・内容は例年の恐竜展より少なめ。
 でも、『質』は歴代古生物系特別展の中でもかなり高い。

広告

かはく哺乳類展メモ」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    沢城みゆきの声で(゚∀゚)o彡゜・・・だと・・・?(殴 ヒゴちゃんェ・・・
    画像公開NGなのには気づいてませんでした。危なかった…(まだ2回目行けてないのですが)
    貫禄の質の高さでした。国産の目ぼしい束柱類化石が全部来ていたのは嬉しかったですね。地味ではありますが、植物化石の展示も興味深かったです。植物化石はさっぱりなのですが←

    いいね

  2. SECRET: 0
    PASS: 1d923d47817485694ad041bf0272498d
    ラクティア様初めまして、ひろと申します。
    らえらぷすさんのブログで、度々コメントさせて頂いています。^^
    太古の哺乳類展で、ブログやwebでの画像掲載NGは知りませんでした。掲載しておいて今更なのですが、入場口の注意事項では動画とストロボ撮影の禁止しか目に留まらなかったので、今後は十分注意したいと思います。^^;
    よろしければ、当方のブログにも遊びに来て下さい。お待ちしております。^^

    いいね

  3. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    申し訳ございません。画像公開NGに関しては、誤解を招いてしまったようなので追記致します。
    今回の展示標本は日本各地の博物館から集めたもので、それらの標本写真の使用権も当然その博物館に帰属します。
    よって、厳密には「会場内の写真掲載は、標本を所有する各団体への許可が必要」ということです。
    もっとも、これらは報道関係の方へのお願いの面が大きく、個人ブログに載せるレベルであれば特に問題はないかと思われますので、ご安心ください。
    ・らえらぷす様
    沢城さん目当てでもっと人が来てもいいのになぁ、と聞いてて思いましたw
    ヒゴちゃんの擬人化画像、誰か描いてくれないかなー。
    ちなみにあるお方は束柱類の展示を見て、こう仰られました。
    「これって束柱戦隊じゃん!」とw (※実話)
    植物化石の展示は、今後図鑑を書く方などが参考にされると良いなと思います。
    ・ひろ様
    こちらでは初めまして。今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。
    上記にも詳述いたしましたが、商業的な要素を伴わないブログの掲載ならば、おそらく問題はないかと思われます。
    ひろ様のブログは何度か拝見させていただきました。かはくの講演解説は大変勉強になります。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中