白浜風土記(2日目)衣装ケースを求めて・・・

*本記事は管理人の個人的日記ですので、他の記事と違って、敬語体で執筆いたしません。
あらかじめ、ご了承ください。

本日は白浜町と紀伊田辺をオンボロ原付で回った。カメの水槽となる新たな衣装ケースを購入する必要があったからだ。
しかし白浜町にはリサイクルショップは存在しなかった(単に私が見つけられてないだけかもしれないが)。
そこで、寮から車で40分ほどかかるリサイクルショップまで赴き、小さなアイロンと共にケースを購入した。
幸い、比較的安価で済んだ。
白浜町はあまりお店が充実してない欠点があるが、その点は田辺市が補ってくれるのが幸いだ。
私の飼育してるクサガメ。名前をメルヴァスという。昨日旧居に預けた管理人に挨拶し、和歌山市より持ってきた。だが、運搬の都合上、狭いバケツに入れざるを得ず、さらに昨日は帰ってきてもまだ水槽の用意がなかった。そのため昨日はバケツに入れっぱなしにせざるを得ず、夜もバチャバチャ音を立てて暴れていた。
無理もない。カメは狭い場所を嫌うのだ。
ヌマガメ類はなるべく広い衣装ケースで飼わないとストレスが溜まる。
メルヴァスには申し訳ないことをしたと思う。今日からは広い水槽でのんびりくつろいでほしいものである。
そういえば日光浴用の石場や隠れ家も作らねばならないと気づいた。何にせよ、やることはまだまだ多いようである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中