白浜風土記(6日目) 謎の漂着物の正体は!?

朝から起きて、漂着物を掘りに出かけた。同じく朝散歩していた人に怪訝な顔で見られてしまったが。
そして、謎の漂着物の正体が判明した。
結論から言うと、やはり木製の人工物だった。多分船かなにかの残骸だろう。
やはり思ったとおりだったか。動物の骨格ならば自慢できたのだが、船の残がいではそうもいかない。
ところで、(旧ブログサーバー)において、現在色々とトラブルがあった。
幸いにも移動するものが少ないため、当ブログも良い機会ですので、移転しようかと思い至って今に至ります。
・・・おそらく、常連としてご覧になってる方はらえらぷすさんとひろさんくらいでしょうけど(汗)
というわけでございまして、移転いたしました。

今後ともよろしくお願い致します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中