白浜風土記(11日目) 白浜大豪雨

寮に来ていた掃除のおばちゃんと話し、若いねぇと言われた。

おばちゃんに限らず、どうも私は実年齢より低めに見られがちだ。もうアラサー一歩手前なのだが。若く見られるのは、喜ぶべきなのか悔しがるべきなのか、未だに分からない。

さて、本日の白浜だが、午後4時頃から天気が崩れ、大雨が降ってきた。

おかげで原付を発進させることもできず、買い物にも行けない。困ったものである。

幸い、購入したいものは酒のツマミとかお菓子であり、食料品は既に備蓄があるため、特に問題はないのだが。それでも雨の日はあまり外出したくない。

南紀では強い雨になると、まさに熱帯のスコールのごとく凄いことになる。以前太地町や串本町を旅行したことがあるが、その時も結構凄かった(今回ほどではないが)。南紀に旅行に行かれる際には、ぜひ折りたたみ傘を携帯することをオススメしたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中