日本放浪録(5) 学会覚書と見せかけての・・・

三日目
この日は学会にて、ポスター発表を行なった。
かなりハクセンシオマネキに関する発表も多く、大いに参考になった。なんだかんだで問題点に関しても振り返ることができた。

残念ながらここで内容を明かすことはできないが、古生物関連の発表もいくつか見られた。生物学と古生物学が密接につながってる証左と言えるだろう。今後もこういった研究が増えればいいと思う。

また、カステラを食べることもできた。有名な三時のオヤツは文明堂も美味いが、ほかのところもなかなか良かった。

その後、懇親会は学会で得た知り合いと旧交を温めた。学会のいいところは他者との交流が深められることもまた魅力の一つであろう。
そして、出された皿うどんがむっちゃ美味かった。思えば長崎では皿うどんばっかり買ってたような気がする。

そもそも私が皿うどんを好むようになったのは昨年度関空で皿うどんをたまたま注文したことがきっかけだ。その時非常に美味いと思ったのだ。それ以来、どこか皿うどんに惹かれるようになった。

・・・皿うどんの話しかしてないな(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中