日本放浪録(14) 我、御所浦に突入す!:九州遠征旅行(5日目)

漫喫を出てから、天草四郎記念館へと赴く。

途中でカンムリカイツブリ(Podiceps cristatus)がいたので、夢中になって撮影。この手の鳥はすぐ逃げてしまうため撮影が難しい。

よって専門装備のない私ではこれが限界でした。お許しを…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同じ川の泥溜まりにあったカニの巣穴。おそらくベンケイガニ科の巣穴と思われる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

が、館内の写真撮影は不可能とのこと。というわけで庭の風景(坂だらけだったので一休みした。庭でスマホをイジってネットニュースを見ていた)だけでもどうぞ・・・。

館内は天草島原一揆をテーマにした展示内容であった。
展示を見て思ったのは、天草四郎と鈴木重成は、それぞれ天草の破壊と再生の役割を担ったのではないかと。
即ち、前者が閉塞した天草の状況を徹底的に破壊し、後者がそれを正しい形に直したと・・・
もっとも、巻き込まれる者達にとっては、たまったもんじゃないだろう。
記念館見学後、歩いて港まで。そこで1時間ほど待機した後、船に乗って御所浦島へ。マンガやら何やら多量に買ったせいで重い重い。へーこらへーこらしながら歩いていた。

乗り場の売店で売ってた弁当が美味かった。実際はどこにでもあるような普通の弁当(確かポテトとスパゲッティとカツか何かの揚げ物がはいっていた)なんだけど、とても美味しく感じられた。

がっ!!

せっかく船内から風景を楽しめたのに寝てしまった・・・

KIMG1339
(まぁ当日の昼は雨だったのだが・・・)

景色も楽しめず、不覚・・・
御所浦港に到着すると、早速ティラノの首が出迎えてくれた(写真は翌日に撮影したもの)。

KIMG1362

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この丸っこいのが寺野くん。漁師をやってるらしい。かわいい

KIMG1358

 

そしてあまくさ名物醤油アイスをいただき、とりあえず港のすぐ傍にある宿屋に荷物を置いて御所浦を歩いて周ることに。

もちろん島を一周できるとは思っていない(以前無人島を一周しようとして迷子になり、怒られたことがあった)。

とりあえずどういうものがあるかの確認である。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

化石採掘広場や島の漁港などを見物。歩いているといつの間にか雨も止み、晴れてきたのであった。

 

トンネルの中で「SURPRISE-DRIVE」を熱唱。迷惑な男である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

漁港に到着。

偶然いたねこ。かわいい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず漁港辺りで引き返し、宿に。宿のご主人がゴジラ好きな方で、ゴジラトークで盛り上がる。

疲れ果てていた私は、御所浦で採れた食材で作られたとても美味しい夕飯を腹いっぱいいただいた。

そして眠くなってしまい、コタツの中で仰向けに寝るのだった・・・。

 

(続く)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中